「最先端の再生医療由来の技術」+「独自システムによる脱AGA/FAGA体質づくり」によるシナジーで、結果にこだわった発毛HCR法

結果にこだわった最新技術 発毛HCR法

  • 東京都
  • 愛知県

まずは無料カウンセリングから

発毛HCR法とは

「最先端の再生医療由来の技術」+「独自システムによる脱AGA/FAGA体質づくり」によるシナジーによる発毛技術

日本ナチュラルエイジングケア研究所が開発した「発毛HCR法(Hair Cell Revitalization)」は、最先端の再生医療由来の技術と、専門システムによるAGA/FAGA体質の改善を行うことを組合せた発毛法です。

AGA医薬品を使用しない当社の独自技術とノウハウにより、ナチュラルで信頼性の高い発毛を実現します。

発毛HCR法のメカニズム

これまで発毛HCR法をされているのは、このようなお客さまです。

  • 長くAGA医薬品を飲んでいたり、色々な発毛対策をしたが、目に見える発毛効果が表れなかった。
  • 薬を飲んだが、発毛効果を出すのに時間がかかりすぎて、あきらめた。
  • これまでは長く色々とやらなければならなく、結局トータルで高い費用がかかるのが嫌だった。
  • 副作用が気になり、薬を止めたい。薬を一生飲み続けたくない。
  • 女性にとって効果的な薄毛対策が見つけられなかった。
おかげさまでメセルは実用化4年目、お客さま数も4,000人を超えました モニター割引実施中!!

HCR法の技術1最先端の再生医療由来の細胞活性技術

発毛HCR法では、最先端の再生医療由来の技術を活用した、独自の細胞周辺技術を使用します。

最先端の再生医療由来の細胞活性技術

細胞周辺技術領域の可能性の高さは、これまでも多くの研究者の共通認識でしたが、発毛に有効に使われるまで研究開発が十分進んでいませんでした。

HCR法では、この細胞周辺技術を独自に発展・改良させることと使用条件の最適化を組合せることで、大幅な進歩を実現しました。

HCR法では、これらの国内製造の技術を、従来の1/5~1/10程度の価格で提供しています。

参考コラム:安全性・実用性の高い再生医療の"細胞周辺技術"領域
安全性・実用性の高い再生医療の細胞周辺技術領域

理論的には、これら人工万能細胞から、新しい人体の組織を作り出すことが可能ですが、多くの場合にその後の移植(医療機関での手術)等の外科的対処が必要です。

また癌化の克服等のハードルがあり、実用化までは時間を要すると言われています。
これに対し、"細胞周辺技術"領域とは、一般の人には体の中にまだ多く存在する特定の幹細胞が、適切に働く環境を作る技術であり、発毛レベルにおいては、現実的な解決策の主役になるものです。

"細胞周辺技術"の導入においては、手術や注射等が必須でないのも特徴です。

HCR法の技術2独自システムによる脱AGA/FAGA体質づくり

発毛HCR法では、専門システムを導入することで、洗練された体質改善を実現しています。

独自システムによる脱AGA/FAGA体質づくり

HCR法の体質つくり

  • 店舗での専門スタッフによる施術
  • 個々人に合せた生活習慣改善の設計
  • 個々人に合せたホームケアの設計
  • 専用の商材の活用など

体質改善は発毛にとっては有効な手段で、データによると、適切な体質改善を行うと70%程度の発毛率を実現できることさえ分かっています。

しかし、これまでは「カウンセラーの能力による差が激しい」「施術の工程や商材等が最適化されていない」「非常に大きな時間と手間がかかる=費用が掛かる」といった問題がありました。

発毛HCR法では、専門のシステムを作り上げることで、カウンセラーによる差を少なくすることに成功し、またこのシステムの活用に加え、施術工程や商材の独自開発と「技術1」の再生医療由来の技術を組合せることで、時間と手間の大幅な削減を実現しました。

脱AGA/FAGA体質づくりのひとつ
~薬を使わない、頭皮環境改善による抜け毛対策~

発毛は「抜け毛の抑える」+「毛を生やす」の2つの要素で、構成されます。

多くのクリニックでは、「抜け毛の抑える」ことをプロペシア等のフィナステリド系医薬品で行いますが、HCR法では、薬を使用する代わりの頭皮環境改善で行います。

HCR法の標準的なコースでは、当初1ヶ月間ほど専用の方法で頭皮環境改善を集中的に行いますが、下記のデータに示されるように、抜け毛が正常値の数分の1レベルに減っていいます。

脱AGA/FAGA体質づくりのひとつ

頭皮の変化

  • 平均来店回数 4.3回  平均日数 27日
  • 対象者
    2016年11月~2017年4月メセル専門店HCRコース契約者様
    初回シャンプー時の抜け毛本数が正常範囲外(80本以上)の全員が対象

HCR法技術開発の背景

これまでの発毛法の不満点に対処して研究開発された新技術、発毛HCR法

現代は様々な発毛サービスがあります。
医療機関から様々な民間サービスまで。しかし、直接多くのお客さまの声を聞いても、また調査をしても、満足をしている人はほとんどいないというのが実情です。

常に一番問題になっているのは発毛効果の低さです。
例えば、プロペシアの臨床試験結果を見ると、1年で目に見えるレベルの変化をした(著名改善+中等度改善)のは、全体のうちの10%程度の人しかいません。
調査によるとミノキシジルや他の手法を組合せても、この発毛率は総じて20%~30%程度にしかなりません。
人の体ですので、100%の発毛率はないにしても(100%発毛すると言う医者やサービス提供者がいたら、それは疑うべきです!!)、健全な技術提供者として当社は80%~90%レベルの発毛率はなくてはならないと考えます。

次に大きな問題が費用です。
例えば、最初は3万円/月くらいの費用から始まりますが、継続をしなければならなかったり他の追加の施術が必要で、トータルではすぐ100万円を超えてしまいます。
多くの人にとって、もっとトータル費用を抑える必要があります。

また、薬で言えば服用を止めると急激に脱毛する、副作用がある等に関しても、多くの人々が悩んでおり、これに関しても改善が必要です。
フィナステリド系が使えない女性は、そもそも発毛法が限られているという声もよく聞きます。

発毛HCR法は、これらの従来の発毛法に対する不満の声を解決する方法として、当社の技術者達の知恵と経験を結集して研究開発され出来上がった手法です。

メセルのポリシー

メセルは技術力と誠実さを何よりも大切にします

技術背景/ポリシー

メセルは技術志向のブランドです。

「発毛業界は広告の表現規制があることで、逆にイメージ重視で理論や効果の実態が伴わないサービスや商品を平気で販売する」「理論的におかしくても、イメージがよい方が売れる」、業界の中にいると、このような関係者からの声を、普段から当たり前のように耳にします。

当社には、このような業界の悪習に問題意識を持ち、真に優れた技術を開発し提供したいという技術者が集結しました。
このような企業としての成り立ちから、メセルでは、あえて技術力重視、そしてお客さまへの誠実さで業界の変革に挑みます。

多くのお客さまに本当によろこんで頂けるためには、広告は無骨でも、本当にいいサービスを。
メセルの挑戦です。

健全な発毛業界づくりを願って

技術背景/ポリシー

「いつまでも若々しく、美しくいたい」という願いは人類共通のものです。
アンチエイジングはお客さまからの発展の期待の大きい分野です。そのため、多くの企業がこの分野に参入しています。

しかし、本当にどれだけのサービス提供者が誠実にお客さまの期待に応えるべく努力しているのでしょうか?
当社の調査結果によると、発毛効果に対する問題だけでなく、非常に多くのお客さまが、これまでの発毛提供者の姿勢に不安や不満を持たれています。
残念ながら客単価を上げたいがために、必要のない薬やサービスを、後から追加追加で処方している企業の存在も頻繁に耳にします。

メセルを提供する日本ナチュラルエイジングケア研究所は、アンチエイジングサービスを提供する企業、また再生医療技術を活用する企業の中では、もっとも技術やサービスに対して真摯に向き合い、顧客満足を追求する企業であり続けたいと考えています。
是非、一度メセルのサービスをお試し頂き、このブランドポリシーを直接お客さまご自身がご実感下さい。

まずは無料カウンセリングから

まずは無料カウンセリングから

無料カウンセリングでは、お客さまの脱毛原因や状態、改善の可能性に関して確認させて頂きます。
また、HCR法の技術やコース内容等についても説明致しますので、疑問等あれば、お気軽にお聞き下さい。

どんな技術だろう?
不安に思われる方には、まずは体験コースから

Shop List店舗一覧